ただの日記 : 2017-10-28(Sat)

【 サイン色紙プレゼント企画 】

【 明×暗SCRAMBLE 3 巻発売+ラノゲツクールコラボ記念企画~♪ 】 ←こんなことを始めましたが、若干ハードルが高そうな雰囲気もあるため、ゲームづくりのヒントをいくつか書いてみます♪

ラノゲツクール公式配信開始

難しく考えることはありません!

ラノゲ風ゲームというと 「 小説を書かなくちゃいけないの? 」 お構えてしまうかもしれませんが、
そんなことはまったくないです。

例えば

☆ 「 1 + 1 = ? 」 ← こんなところからもゲームは作れる

---------- キリトリ -----------
● シーン 1
ここは算数の時間の教室。先生が問題を出した。
「1 + 1 の答えはいくつでしょうか?」

選択肢A 「 では、浩太君。答えてください。」 → ● シーン 2 へ
選択肢B 「 篠崎君、答えはなんですか?」 → ● シーン 3 へ

● シーン 2
浩太は立ち上がって答える。
「えーっと、今考え中です。 」
小学生が学級会で意見を求められたときによく使う台詞だ。
「 まったく。君はこんな問題もわからないのか!校庭 3 周走って来い!! 」
 ・
 ・
( 次の選択肢へ )

● シーン 3
篠崎は当然のような顔で、
「 2 です。 」
と答えて着席した。さすが主席だけのことはある。
 ・
 ・
( 次の選択肢へ )
---------- キリトリ -----------
こんな感じで。笑

問題が 「 1 + 1 = ?」
なので、バカバカしいストーリーだと思うかもしれませんが、例えばここに
あまり知られてないマメ知識などを入れてみたらどうでしょう?

「 下のアルファベットはある法則に従って正しく並んでいます。 「 ? 」 に入るアルファベットは何?
M M C M M ? M 」
こうなると、おいそれと答えは出てきません。そうすると、選択肢も

選択肢A 正解
選択肢B 不正解
選択肢C ヒント

…というように儲けることが出来ますね。
※ 選択肢は 3 つまで設定できます。

選択肢C を選んだ場合は、元のシーンに戻って ( あるいはあらためて ) 選択肢 A か B を選ぶということになります。

ちなみにみなさまはこの問題の答えはおわかりになりますか?笑
ヒントは 「 単位 」 です。

あるいは
「 絢は果物好き。そんな絢の目の前においしそうなメロンとリンゴとイチゴがのった大皿が運ばれて来た。
待ちきれない様子で、ある果物を見ていたのは絢が見ていたのは… 」
なんてところから話を広げていくとか。

クイズのように進めていくと、正解を出し続ければエンディングにたどり着けちゃいますね。

☆ 文章は 『 つぶやき 』 でも伝わる!

コンクール作品を求めているわけではないので、普段ツイッターを利用しているみなさまなら
この企画に参加するための十分な文章力を持っているということになります。

1 シーンの文字数の制限は 1000 文字ですが、ぶちゃけこれを超えなければいい話で
「 こんにちは! 」
だけでもシーンは作れるんです。

---------- キリトリ -----------
● シーン1

久しぶりに会った桜に、珀空が声をかける。
「 こんにちは。元気だった? 」

選択肢A 「 うん。元気だよ。 東雲さんは? 」
選択肢B 「 実は悪夢を見ちゃってそれから体調が悪いんだよね…。 」
---------- キリトリ -----------
こんな風に。

会話でつないでいく形ですね。

☆ 選択肢を YES ・ NO だけで話を進めてみる

単純な質問を繰り返すだけのゲームです。
---------- キリトリ -----------
● シーン 1
「 今日は寒いね。 」

選択肢A 「 うん。 」 → シーン 2 へ
選択肢B 「 ううん。 」 → シーン 3 へ

● シーン 2
「 寒いからお鍋でも食べに行かない? 」
 ・
 ・
選択肢A 「 行く! 」
選択肢B 「 行かない。」

● シーン 3
 ・
 ・
( 次の選択肢へ )
---------- キリトリ -----------
こうすると選択肢を考える必要がないですね。 『 目的に辿り着く 』 ことを目標に進めれば OK かと
これはコックリさん話のネタなどにも使えるかもしれませんねー。
「 おかえりください 」 → 「 いいえ 」 → BAD END… みたいな。

☆ 心理テストみたいなものを活用

よくある占いを参考に、登場人物の性格やその後の行動を決めることが出来るかな、と。
---------- キリトリ -----------
シーン 1
「ねぇねぇ、赤と青、どっちが好き?」

選択肢A  「 赤。 」
選択肢B 「 青。」
---------- キリトリ -----------
参考)
赤が好きな人は活発で積極的、目立ちたがり。
青が好きな人は基本的に落ち着いた人。
…と言われています。
こういうのは選択した答えの補足などをいれつつ話を進めていくといいかもしれません。

ちなみに、ラノゲツクールで公式配信されている明×暗SCRAMBLEからは削られていますが、
元々の話には、悠と絢、それぞれの霊感チェック ( ググると出てくるようなもの ) が入っていて、
霊感の強弱をわけただけで双方に 2 パターン、さらにはそれぞれの霊感の強弱の組み合わせで
冒頭から迷走するほどの分岐がありましたw


元々の明×暗SCRAMBLEとまったく関係のないお話でかまわないんです。
キャラの性格や設定を変えただけでも面白いでしょう?
桜を本当に女の子だって設定にしちゃってもいいんですよね。
それで篠崎と浩太で桜を奪い合う物語とか。笑

明×暗SCRAMBLEのオリジナル素材だけでもたくさんあるのですが、
それ以外にもいろいろなフリー素材が用意されています。
それらを組み合わせると、また違った世界観が出来上がって楽しいですよ。

絵面だけでも。




まぁ、ようするに何が言いたいかというと、

☆ きっかけなんて何でもいいんです!笑

そして何より大事なのは

☆ 創作を楽しむこと!!

いろいろチャレンジしてみてください♪



ではでは!((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚♪ 空木春花 @ 明暗・明×暗スクランブル


作品紹介・他
≪ 明×暗SCRAMBLE ≫
( 明暗スクランブル )
---
人を狂気に走らせる嫉妬の感情…それらが集まって"嫉"を生み出す。…この世に起こる不可思議な現象はすべて "嫉"の仕業かも…しれない。

嫉妬×霊×学園、新感覚ホラーサスペンスの開幕!
---
月刊コミックアライブ連載中!!
( 毎月 27 日発売 )
毎月 25 日 WEB 先行配信! LINE漫画・毎週日曜日更新中!
---
登場人物紹介
立花 桜 ( たちばな さくら)

交通事故で家族を失ったため祖母に引き取られたものの、全寮制の女子校に転入することになった主人公の少年。今まで目立たない存在だったため、何かとネガティブな考え方が多い。

東雲 珀空 ( しののめ はくあ )

桜のクラスメイトで寮長を務める少女。数珠やお札を駆使して"嫉"を封印する能力を持っている。クラスメイトたちからは、なぜか避けられている存在。

御厨 雫 ( みくりや しずく )

フクロウのフードを被った謎の少女。この学園で起こる不可思議な現象に関わっているようだが……!?

明×暗イメージ PV

ご購入はこちらから
明×暗SCRAMBLE 1 巻
2017 年 2 月 23 日発売




明×暗SCRAMBLE 2 巻
2017 年 5 月 23 日発売



このブログについて
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
津々巳あや @ Twitter
空木春花 @ Twitter
リンク
+ このブログをリンクに追加する
+ この人とブロともになる


管理画面